デッドロック心理学。

心理学、臨床心理学についてのモゾモゾした雰囲気。

精神疾患における「病気」の呼称と「障害」の意味。

覚えておいて頂きたいのは、精神疾患においては、

 

「病気」:「治る」ものである、ということを表すための呼称。

「障害」:「その人が属する社会における社会規範から著しく逸脱し、社会適応が困難になっている状態」

 

を、意味します。

 

ですので、例えば「うつ病」は、投薬と認知行動療法で治りますし、「境界性パーソナリティ障害」は、環境や認知を変えていけば社会適応ができるようになります。

 

 

境界性パーソナリティ障害については、特に書いてみたことが多いので、また改めて。

これは周りの人を相当に巻き込むタイプなので、実際どう対応していいのか分からない方も多いのではないでしょうか。

また、ご自身が境界性パーソナリティ障害なのではないか、と考えている方もいるのではないでしょうか。

そこら辺について参考になるようなことを、また改めて少し書いてみたいと思います。

 

それでは今回はこの辺で。

 

精神疾患だと医療機関などで診断されても、過度に落ち込むことなく、しっかり退治しちゃいましょう。

それは可能なことなのですから。

 

 

では!